40代の肌荒れ

40代 肌荒れの原因は

年齢を重ねるごとに気になるお肌のケアですが、40代になると特に肌荒れが気になってくる方も多いです。

 

その原因は、年齢を重ねることによる肌のバリア機能が低下、皮膚の皮脂量の変化、更年期前のエストロゲンのホルモンバランスの変化などにより、外部からの刺激を肌が受けやすくなっているのです。
皮膚のコラーゲンは肌の弾力を保っているたんぱく質ですが、これは年齢とともに徐々に減少していきます。
他にも、加齢により肌のターンオーバーは低下していき、皮膚も薄くなっていきます。そのような皮膚は、刺激をうけることによって、炎症がおこりやすく、赤み、かゆみ、乾燥などの皮膚トラブルにつながります。

 

また、肌トラブルを起こす原因に、内臓機能の不調やストレスなどもあります。
肌荒れに効果的な方法としては、基本的なことですが規則正しい生活を送ることが大切です。栄養バランスのよい食事をとるように心がけ、睡眠時間をしっかり確保し、ストレスを感じたら自分なりの対処法で解消しましょう。

 

そして、肌の清潔を保ち、保湿力の高い化粧品を使用してしっかり保湿ケアを行いましょう。
今までは肌荒れを気にしなかった方も、40代によると急に肌が乾燥しやすくなったりと肌荒れをおこしやすくなります。加齢による肌の変化は、残念ながら止めることはできません。そのための保湿ケアを行い皮膚トラブルを防ぐようにしたいですね。

 

 

40代 肌荒れ改善の化粧品について

40代ともなれば、新陳代謝が低下して新しい肌ができにくくなります。
肌荒れがでてきやすくなり改善しにくい状態といえます。

 

40代だからといって、肌荒れは当たり前と考えてはいけません。少し工夫するだけで肌荒れを防ぐことができます。

 

それには化粧品から変えていく必要があります。
昔から使っているものだからといって使い続けていいとは限りません。年齢にあったケアをしなければ、効果がないのは当然のことです。

 

肌の機能が低下しているので、化粧品で気にしなければいけないのは保湿効果があるかどうかです。
ただし、肌質によって使うものは変わります。肌の機能が低下しているということは、それだけ刺激を受けやすい状態にあります。肌が弱い人ならば、刺激が少ないものから選ぶ必要があります。

 

40代向けのものとなると、価格が高くなっていることもあります。それだけ有効成分を多く入れる必要がありますので、価格が高くなる傾向にあります。
安いものを使っても有効成分が少なければ効果が少ないので、できる限り適正価格のものから購入するとよいです。
内容的にも、価格面でも40代の肌荒れの悩みを改善する化粧品としてアイムピンチ美容液が口コミでも評判です。

 

40代に体からでている女性ホルモンの量も低下してしまうので、女性ホルモンを供給できる成分があるものを利用するという方法もあります。